タイトル

2019年1月31日

2月のおすすめ【活だこ】

今月のおすすめ


タコの旬は種類によって真夏と真冬の年に2回!
今は真冬の旬の真っただ中です。

寿司に使われるタコはマダコとミズダコの二種類が主ですが
タコは世界の海で250種も生息しているのをご存知でしょうか?
これだけの種類があると見た目に可愛げの無いタコもチラホラ。
一部の国や地域で「デビルフィッシュ」と呼ばれるのは
その種類の多さ故なのかもしれません。

一方、日本では弥生時代にはもうタコ壷と思われる土器が出土
しているので長く愛されて来た食材と予測できます。
日本の海に生息しているタコが美味しくて
見た目も良かったことに感謝したいです(笑)

活だこ(250円)


2019年1月31日

2月のおすすめ【特大甘えび】

今月のおすすめ


皆に人気の甘えびですが、
今月は特大サイズが登場です!

プリっと、とろっと…と語り尽くせない魅力を持つ甘えび。
この甘みと酢飯の相性に多くのファンがいる不動のネタです。
多く含甘み成分の中でも豊富なグリシン
少量の摂取で睡眠の質を高めると言われているそうです。
特大甘えび一皿で、今晩ぐっすり眠れるかも!?

また、長い寿司の中でネタとしての甘えびは歴史が浅いのを
ご存知でしたでしょうか?
江戸前寿司では蒸した車海老で、生の海老が出て来ません。
江戸では海老はあまり馴染みの無い物で、生は危険と蒸したものが
出されていたそうです。
北海道や日本海側から食され、今やメジャーな存在に。
道民で良かった〜!

特大甘えび(320円)


2019年1月2日

1月のおすすめ【活〆寒ぶり】

今月のおすすめ


新年を迎える「年取り膳」に使われる魚ということで
この時期にピッタリのブリ。

ブリはサバ科の青魚の仲間。
秋刀魚やサバの様に青魚は秋から冬にかけて脂が乗って大変
美味しくなる魚です。

そんなブリでも新鮮で美味しさがピークになる
活〆ブリを今月のオススメにピックアップ!
出世魚ですので新年の縁起を担いで召上がるのも良いですね。

醤油を弾く様に脂がのった美味しいぶりを是非ご賞味ください。

活〆寒ぶり(250円)


2019年1月2日

1月のおすすめ【おしるこ】

今月のおすすめ


暖かいデザートとしても
お正月気分を満喫するにしても
毎年人気の一品です。

お正月とは言っても現代社会は皆様忙しく
家庭でゆっくり小豆を茹でることも少なくなりましたね。
そんな忙しい皆様に出来立ておしるこを和さびでどうぞ!

焼き目の付いたお餅と栗が入ったおしるこは香ばしさと
程よい甘さでホッとする美味しさです。
そのままはもちろんですがバニラアイスと一緒に食べるのもオススメ!
冷たい物と暖かい物を一緒に食べると美味しさ倍増なのです。

「今年は忙しくてお餅をつけなかったな」
「お餅を買っても食べきれないんだよな」
…という貴方の為に毎年、年始だけに登場する
人気のレアメニューです。

おしるこ(250円)


2019年1月2日

1月のおすすめ【数の子】

今月のおすすめ


卵の粒が多いことから〈子宝〉
にしんが〈二親健在〉

子孫繁栄の縁起物として親しまれている数の子

ポリポリとした歯ごたえが最大の魅力ですが
かの北大路魯山人も
「数の子は音を食うもの」
という言葉を残しています。カッコいいですね!

もしもいける口でしたらお酒は辛口の日本酒をオススメ致します。
魚卵は一緒に頂く飲み物との相性が顕著です。
「コレは合わないな」と思った事が誰でも一度はあったはず。
日本酒でしたら、その香りが更にお互いの美味しさを引き立てます。

数の子(400円)


2018年12月1日

12月のおすすめ【天然本まぐろ中トロ】

今月のおすすめ


漁獲制限の中、貴重な天然本まぐろが入荷しました!
天然のまぐろは大きな自然の中で様々な餌を食べて成長する為に
養殖のまぐろには無いバランスの取れた旨味が絶妙です。

天然物は希少ですので是非この機会にお召し上がり下さい。

本まぐろの正式な呼称は「クロマグロ」。
いくつか存在する【黒いダイヤ】と呼ばれる食材の一つです。
食べられる宝石だと思うと箸が震えますね(汗)

天然本まぐろ中トロ(600円)


2018年12月1日

12月のおすすめ【しじみ汁】

今月のおすすめ


今月のオススメに初登場!
なぜ今迄ラインナップされなかったのが不思議なくらいの
いまさら感のあるしじみ汁です(笑)

しかし、そこはちゃんとした理由がございます。
忘年会シーズンだからこそ肝臓に優しいしじみ汁なのです。
肝機能向上、疲労回復とこの時期にぴったりの食材であるしじみを
皆様にお召し上がり頂いて、年末の忙しい時期を元気に
乗り越えて頂きたいという願いを込めてのラインナップです。

しじみに含まれるトリプトファンは精神を安定させる
メラトニンやセロトニンを生成してくれるので、
ストレス軽減にも有効ですよ!

しじみ汁(250円)


2018年12月1日

12月のおすすめ【あん肝軍艦】

今月のおすすめ


通常のグランドメニューには無い冬期限定メニュー!
あん肝軍艦が美味しい季節の到来です!

〈海のフォアグラ〉と呼ばれる程の濃厚な口当たりは
赤ワインや日本酒にもピッタリな大人の味。
トッピングがおろしポン酢になってリニューアルしました。
えさの少ない深海でたっぷりと栄養を蓄えた深い味わいの
冬のあん肝は今が旬。

更にあん肝は栄養が豊富。
ビタミンB12を豊富に含んでいるので
貧血や体力を付けたい方にピッタリです。
栄養満点のあん肝を食べて寒い冬を健康に乗り切りたいですね!

あん肝軍艦(320円)


2018年11月1日

11月のおすすめ【さつまいもスティック】

今月のおすすめ


秋の味覚、さつまいもをホクホクの食べやすいスティック状に
サクッとフライにしました。
お子様や女性に人気のさつまいもスティックです!

そのままでもモチロン温かいデザートとして美味しいのですが
こっそりオススメのお召し上がり方をご紹介します。
それはソフトクリームをさつまいもスティックですくって食べる!
これです!温かいさつまいもと冷たいソフトクリームを一緒に
食べるととても美味しいです。
(想像してみて下さい……… よだれが出ますw)

食物繊維も豊富で加熱してもビタミンCが残るさつまいも。
優しい甘さも栄養価も女性に嬉しい食材です。


さつまいもスティック(250円)

 


2018年11月1日

11月のおすすめ【網走産 にしん】

今月のおすすめ

にしんと言えば、春を告げる魚として有名ですが
秋のにしんも春とはまた別の美味しさがあることをご存知でしょうか?

春は産卵の季節で数の子や白子が有名ですが
秋のにしんは脂が乗った身がとても美味しいのです。

にしんの独自の風味を美味しく味わうにはシンプルな料理が
ぴったりなのですが、寿司はそれに適う料理。
素材の美味さを是非この機会にお召し上がり頂けると嬉しいです!

また、冷たい海水を好むにしんの漁獲量は北海道が最多で
我々道民は幸せなことに新鮮なにしんの味を楽しめているんですよ。
冬は寒くて大変なことも多いですが、北海道の冬の恩恵もしっかり
受け取ってしまいましょう!


網走産 にしん(320円)


« 古い記事

今月のおすすめ



これまでのおすすめ ≫

伊達本店 本日のおすすめ

これまでのおすすめ ≫

室蘭店 本日のおすすめ

これまでのおすすめ ≫

お知らせ

これまでのお知らせ ≫

コラム

これまでのお知らせ ≫

フェイスブック
スタンプカード
伊達温泉ホームページ
カード
伊達温泉ホームページ